現在のページ

HOME>ソリューション> 徘徊高齢者SOSメールシステム

コンテンツ

徘徊高齢者SOSメールシステム

全国4,000以上の学校・園が導入! 教育現場に最適化された一斉メール連絡システムで地域の安全・安心をサポート

厚生労働省の通達による取り組み

認知症高齢者数は、今後ますます増加の一途を辿る統計が発表されています。そのようなことから、
地域全体で高齢者を見守る支援サポート体制の構築を厚生労働省からも推進されています。

高齢者のいち早い発見が見込める3つのポイント

POINT1
画像送信機能
徘徊高齢者の顔写真など特徴的な情報を送信できます。協力者の方々に向けて、有力な手がかりとなり、対象者の早期発見が期待できます。
POINT2
メール・FAX一斉送信
メールとFAXを一つの管理画面から一斉配信することが可能です。SOSの通知が時間を掛けずに、幅広い方々の対して行えます。
POINT3
背景色付きメール
背景色を指定してメール配信ができます。メール内容により色分けすることで、背景色を確認するだけで、内容を確認していただけます。

サービス概要

概要イメージ

自治体、社会福祉協議会、夜間業者等へ連絡が入った行方不明情報を、簡単操作で登録者へメール・
FAXで一斉配信が可能です。すぐメールは携帯各キャリアへ1分間に6万通を配信可能です。
配信スペックは早期発見の為にも配信速度という点で導入先でご評価いただいております。

徘徊高齢者SOSメールシステムの特徴

柔軟な配信対象先グルーピングの設定

配信対象先を予め設定し、マウス操作のみで配信対象先の選択ができます。また、
地区選択を持たせることで、行方不明となった方の自宅付近などの地区のみに
より詳細な情報を配信するなどに活用できます。

テンプレートで簡単配信

行方不明、徘徊情報など、よく使う案内文については、テンプレートとして、いくつ
でも登録をしておくことができます。

個人情報保護に配慮したシステム

セキュリティ基準が高い都道府県警察本部での利用実績があり、徘徊高齢者情報な
ど個人情報を取り扱う教務に対して万全のセキュリティ対策を施したシステムです。
夜間・休日などの運用を外部へ委託している場合、個人情報を一部非表示として任
意で制限などもできます。

お気軽にお問い合わせください

お電話でのお問い合わせ
フリーダイアル:0120-670-970(受付時間 9:00〜18:00 月曜日〜金曜日)
ウェブでのお問い合わせ
資料請求はこちら
無料体験版はこちら